from SS|転勤族の妻応援ブログ

転勤族の妻8年目、現在ホーチミン駐在3年目の元看護師ライターが運営するブログ。転勤族の妻のみなさまなど、住む場所にとらわれず生きたい方々の助けになる情報を発信していきます。

ホーチミンで洋服を寄付。ストリートチルドレン友の会FFSC

 

こんにちは、nicoです。

 

今日は3区にあるストリートチルドレン友の会FFSCという団体に

洋服を寄付してきました。

 f:id:fromss:20180925200426j:plain

ホーチミンに引っ越してきたときに持ってきた服で

あまり着なくなったものがいくつかあったので、

どこかリサイクルショップなどないかなとずっと探していたのですが、

なかなか見つからず困っていました。

 

日本に住んでいた時はユニクロばかり着ていたので、

着なくなった服もそのままユニクロに寄付させて頂いていたのですが、

何せホーチミンはまだユニクロがない・・・。

家電製品のリサイクルショップは見つかるけど、

衣料品のリサイクルショップが見つけられない・・・。

 

そんなこんなでネットで探していた時に、

日本人の方がFFSCを紹介しているブログを発見し、辿り着いたのでした。

 

FFSCは30年以上ストリートチルドレンのケアを行ってきたそうで、

衣料品のほか募金、筆記用具、本、おもちゃ、パソコンなどの寄付も受け付けているそうです。

 

子供用の洋服じゃなきゃダメなのかなと思いましたが、

問い合わせてみると、

現在3~17歳の子供たちをケアしておりサイズに指定はないとのことでしたので、

寄付させていただくことに決めました。

 

なんとこの時、家まで取りに行くこともできるとのお言葉が。汗

ええーーー汗

親切すぎるでしょ・・・・

とはいえ私はオフィスまで持って行きましたが、

もし寄付したいものが大量だったり、

パソコンなど重い家電製品だったりする場合は

取りに来ていただくのも手かもしれませんね。

 

オフィスは3区Vo Thi Sau通りのヘムの1番奥にありました。

 f:id:fromss:20180925200548j:plain

 

前もって日本語を喋れるベトナム人女性の電話番号を教えていただいていたので、

訪問前にそちらにかけてからお伺いしました。

f:id:fromss:20180925200632j:plain

門の左側にあるインターホンを押すと電話相手と思しき方がいらっしゃり、

「わざわざ来ていただいてありがとうございます」

と丁寧に挨拶して頂いて、

無事にお渡しすることができました^^

渡すときの手続きなども特にありませんでした。

 

ちなみに、問い合わせた時、

私は日本語でいいのか分からず英語でメールしましたが、

上記の通り日本語を話せるスタッフもいらっしゃいましたし、

ホームページも日本語ページがありますので、

日本語でメールして大丈夫だと思います^^

 

もしホーチミンで洋服のリサイクルショップが見つからず

困っている方などいらっしゃいましたら、

FFSCへの寄付を考えてみてはいかがでしょうか?^^

 

 

ストリートチルドレン友の会FFSC

140/4 Võ Thị Sáu, Phường 8, Quận 3, Hồ Chí Minh

 

▽ こちらもおすすめ!

fromss.hatenablog.com